新着情報

タイルのメンテナンス

 

エクステリアで使われるタイルは主に磁気質タイルと呼ばれています。

玄関ポーチやアプローチ外壁にも使用されることが多い素材です。

陶器で作られたものからコンクリートで加工されたものなど幅広い種類が存在します。

 

□特性

タイルは屋外で使用するに十分な耐久性があり、変質や劣化しにくい性質があります。屋外用のものは特に剥離を防止する加工や、すべりを防止する機能を強化しています。

材質によっては雨などに濡れた際にすべりやすくなることがあるので、商品の選定には十分に注意してください。(どんなタイルでも濡れた際にはある程度滑ります。)

 

使っているうちに経年変化が生じる場合があります。

また、同じ製品で設置される環境異なれが、経年変化の出方にも違いが違うので違いでることもあります。

 

□メンテナンス

泥などの汚れ

汚れがついた場合はブラシなどを使って水洗いをしてください。

汚れの付着がひどい場合は、中性洗剤や、アルカリ性洗剤を使って、デッキブラシや電動ポリッシャーでこすり洗いすると落ちやすいです。

汚れをつきにくくするために、月に1回程度に床タイル用のワックスを塗布しておくと効果的です。

ワックスが長時間水に濡れたままになると、白く変色してしまうことがあるので注意してください

 

No.2_mini

 

白いタイルテラスの施工事例です。

白を基調としているのでお庭全体が明るい印象になります。

 

その中にある植栽が引き立つデザインになっています。

1_mini (1)

 

大判のタイルを使うことで汚れが付着する目地が少なくなります。

また空間を広くみせてくれる効果もあります。

 

写真のお庭はオフホワイトとグレーのタイルを組み合わせています。

落ち着いた色のタイルは明るい色の小物や、お花などが目立って綺麗に映えます。

明るい色の家具などを置いて楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

お庭で過ごす時間をすてきなものにしませんか?

ぜひエスティナにお問い合わせください。

https://www.estina-style.com/contact/

お庭でバーベキューを楽しもう!

『家族で、そしてたくさんの友人を呼んで自宅のお庭でバーベキューをしたい。』

そんなご要望をお客様からよくいただきます。

開放的なスペースで料理や会話を楽しみながら、気の置けない仲間と賑やかに過ごす時間はとても楽しいですよね。

本日ご紹介するお庭は『BBQパーティーが夢だったご家族の理想の庭』です。

こちらのお客様は、建物の配置計画の段階から、お庭のイメージを作ってらっしゃいました。

建物と同じくらいお庭のデザインもこだわることで、より一層暮らしが豊かになりますね。

車4台は止められるオープンな駐車場兼アプローチガーデンスペース。

開放感を演出しつつも、機能門柱とソヨゴでプライバシーは守られています。

リビングの縦スリットから見える植栽は、自宅に居ながら四季を感じることができます。

 

道路から真裏のセカンドガーデンにバーベキュースペースを設けたため、完全プライベートな場所になりました。

また、ダイニングからウッドデッキと繋がっている為、ゆっくりとくつろげることもできます。

野菜を洗ったり切ったり、また小さいお子さんが居る場合は手を洗いに行ったりと、家とお庭を行ったり来たりするのは大変です。

その煩わしさを解消してくれるのが、ガーデンシンクです。

家主さんが忙しく動き回っていると、お客様もなんとなく落ち着かないですよね。

ガーデンシンクがお庭にあることで、家族も友達も、皆が一緒に楽しめるようになります。

また、タイルテラスは水はけが良いので、プールやバーベキューの後のお掃除もしやすく衛生的です。

 

ファーストガーデンの夜のライティング

植栽の影が幻想的な雰囲気を作り出します。
防犯や夜間の歩行の補助となるなど、実用面でも大きな効果があります。

エスティナでは、お庭と外構のデザイン、リフォーム、設計・施工を承っています。

お客様のご要望やライフスタイルに沿ったガーデンエクステリアをご提案します。

ご相談はお気軽にお問合せください。

https://www.estina-style.com/contact/

 

 

ピンコロ敷き

 

ピンコロ石とは御影石などの天然石をキューブ状に割って作られたものです。

サイズは

・9cm×9cm  ・9cm×4.5cm  ・18cm×9cm

などの規格があります。

 

組み合わせが幅広くできるので、曲線など、動きのあるお庭にできる点が魅力です。

また、同じ商品でも自然石のため色に幅があり、単調なデザインになりません。

 

自然石特有の自然な凹凸もあり目地との間に段差が生じるので滑りにくくなっています。

また一つ一つが小さい部材なので、耐久性も兼ね備えています。

タイルたけでなく、積み上げて利用する施工方法もあります。

_DSC3955_mini

写真はアプローチの利用例です。

淡い色合いの中で、濃い色のピンコロ石を使うことでお庭全体が締まります。

_DSC4157_mini

 

 

グレー系のピンコロ石はやわらかい色合いなので、芝生によくなじみます。

 

大判のタイルの仕上げの中に、一部小さい部材を取り入れるとかわいらしい表情に仕上がります。

03 (2)_mini_mini_mini_mini

 

直線だけでなく、写真のように円状に配置することもできます。

 

 

コンクリート打ちのみだと単調になりがちですが、ピンコロ石で仕切り材として模様をつけるとかわいらしいデザインになります。

 

コンクリートの仕上げが異なるときの仕切り、アプローチの縁取りにも利用されます。

家庭菜園の仕切りとしても使われますが、積み上げることも可能なため、小さい花壇の表面にも施工することがあります。

 

三丁掛けの高さがあるタイルは下部のみ埋めて、花壇で土留めとして利用できます。

05_mini

コンクリート洗い出し仕上げに、自然石とピンコロ石が色合いを合わせて配置してあります

お気に入りの模様をお庭のポイントにしてはいかがでしょうか。

 

規則性のある直線のきっちりしたデザインから優しい雰囲気のお庭まで、使い方は様々です。

商品規格は二、三丁掛けになっているので正方形のものと長方形の石を組み合わせてもバランスが良い素材です。

 

様々なスタイルに似合うお庭を提案いたします。

お気軽にお問い合わせください。

https://www.estina-style.com/contact/