エスティナブログ – ページ 2 – 全国のエスティナイベント情報や、お庭創りに役立つ情報などをお伝えしていきます。

お庭が広がるシェード

■シェード

_DSC4173_preview

夏の日差しが強いときには、シェードを利用して日影をつくることで、体感温度を下げ、快適に過ごすことができます。

 

やわらかい素材なので見た目も軽い印象で、おなかつ取り外しが可能なので天候に応じてお庭をご利用いただけます。

シェードで、お庭と家の中の境目の空間を楽しむことができるようになります。

気候の良い季節にお庭に椅子などを出してお食事を楽しむのもお勧めです。

 

_DSC4184_preview

 

写真のお庭は、全体を淡い色のタイルでコーディネートし、まとまりのある明るい印象に仕上げました。

ベンチもタイル素材で、お庭に溶け込むようなデザインになっていて、お手入れも簡単です。

ガーデンシンクの扉はお庭を取り囲むフェンスと同じ色合いを使用しています。

 

スポットライトとマリンライトを設置しているので、外で過ごしやすい夏の夜など、柔らかい光の中でお庭を楽しむという過ごし方もできます。

 

植物はセラドナを使用し、南国の雰囲気を演出しました。

 

 

エスティナではさまざまなテイストのお庭のデザインを手がけています。

今まで手がけてきた外構事例もございますのでぜひご覧ください。

 https://www.estina-style.com/contact/

 

自然に溶け込む巣箱のあるお庭

日本のお庭に巣箱というのは、あまり馴染みがないように思いますが、ナチュラルテイストのお庭がお好みのお客様には、覚えておいて欲しいアイテムです。

本日ご紹介するお庭は、もともと目の前に自然が広がる素晴らしい立地でした。

ご自宅だけではなく、周りの風景も含めたお庭デザインを心がけました。

また、ウグイスなどの鳥の鳴き声が印象的でしたので、巣箱をご提案しました。

 

エスティナが提案をして、お子様と決めてくださった木製巣箱。

ハンドメイドの温もりがやさしい巣箱です。

芝生を貼り、枕木を敷くことによって、奥にある自然豊かな風景とご自宅のお庭の境界線がなくなりました。

お庭一面に芝が張られていると、見た目にも清々しいです。

また、芝生には、植えられている周辺だけ温度が下がる効果があります。

年々暑さを増している日本の夏と天然芝の相性はよく合うのです。

風が吹いても土埃などが飛ばないため、お子様やペットが遊ぶのに適しています。

芝生を入れることを検討しているお客様から『芝は管理が大変そう』というお話も聞きます。

日差しが照りつける真夏の時期のメンテナンスとしては、とにかくたっぷりと水をあげてあげることが大事です。

芝生の根は表面から5~10cmくらいのところにあますから、そこへ水を確実に届かせる為です。

この他にもプロが実践している芝生の管理方法がありますので、どうぞお気軽にご相談くださいね。

 

 

ウッドデッキにイスを置き、小鳥の声を聞き、芝の香りを感じ、風に揺れる木々の音に耳を済ませてみる。

まるで、奥に広がる自然までもがお客様の敷地のようです。

ご家族で、お庭に遊びに来た小鳥を観察しているそうです。あまり予算をかけずとも、立地を生かした贅沢なお庭になったと思います。

エスティナでは、お見積もりも無料でおこないますので、お気軽にお問合せください。

 

https://www.estina-style.com/contact/

 

 

 

タイルのメンテナンス

 

エクステリアで使われるタイルは主に磁気質タイルと呼ばれています。

玄関ポーチやアプローチ外壁にも使用されることが多い素材です。

陶器で作られたものからコンクリートで加工されたものなど幅広い種類が存在します。

 

□特性

タイルは屋外で使用するに十分な耐久性があり、変質や劣化しにくい性質があります。屋外用のものは特に剥離を防止する加工や、すべりを防止する機能を強化しています。

材質によっては雨などに濡れた際にすべりやすくなることがあるので、商品の選定には十分に注意してください。(どんなタイルでも濡れた際にはある程度滑ります。)

 

使っているうちに経年変化が生じる場合があります。

また、同じ製品で設置される環境異なれが、経年変化の出方にも違いが違うので違いでることもあります。

 

□メンテナンス

泥などの汚れ

汚れがついた場合はブラシなどを使って水洗いをしてください。

汚れの付着がひどい場合は、中性洗剤や、アルカリ性洗剤を使って、デッキブラシや電動ポリッシャーでこすり洗いすると落ちやすいです。

汚れをつきにくくするために、月に1回程度に床タイル用のワックスを塗布しておくと効果的です。

ワックスが長時間水に濡れたままになると、白く変色してしまうことがあるので注意してください

 

No.2_mini

 

白いタイルテラスの施工事例です。

白を基調としているのでお庭全体が明るい印象になります。

 

その中にある植栽が引き立つデザインになっています。

1_mini (1)

 

大判のタイルを使うことで汚れが付着する目地が少なくなります。

また空間を広くみせてくれる効果もあります。

 

写真のお庭はオフホワイトとグレーのタイルを組み合わせています。

落ち着いた色のタイルは明るい色の小物や、お花などが目立って綺麗に映えます。

明るい色の家具などを置いて楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

お庭で過ごす時間をすてきなものにしませんか?

ぜひエスティナにお問い合わせください。

https://www.estina-style.com/contact/